fbpx

【Q&A】リンパドレナージュと何が違うの?

1月の筋膜リリースの
新規ご予約は、
受付終了となりました。

施術 筋膜

ありがとうございます(^^)

こんばんは!
スクイーズボディプログラム主宰
水野 志音です(^^)

リンパマッサージ
リンパドレナージュ

などリンパという言葉は
私たち女性にとって
とても聞き慣れた言葉です。

shutterstock_エステマッサージ.jpg

筋膜リリースが話題とは言っても
まだまだリンパマッサージ
と同じ効果でしょ?

なんて聞かれることもすごくあります。

そもそも
リンパドレナージュとは、

リンパ液の循環液にしたがって
トリートメントすることによって

リンパ液の流れを活性化して
体にとって不要な老廃物や異物を排出し、
身体機能や美容効果を高める手技です
(日本エステティック協会より)

施術の特徴としては、
あまり圧をかけずに
軽いタッチで
流す(排出)することに
重きを置いています。

セルライトを潰すような圧の強いのを
リンパドレナージュと言っている
サロンもありますが、
元々は軽いタッチなのです。

とにかく、
「体内の不純な老廃物」
これを流す施術ということ。

それに比べて
筋膜リリースは

筋肉や骨膜、
臓器などに張り付いた
筋膜を緩めることで

筋肉の動きをよくし、
可動域を広げていくものなのです。

0081.jpg

継続的にスクイーズボディプログラムを
受けているお客様の中にも、

リンパ系のサロンに通っている方も
いらっしゃいます。

リンパマッサージに通っているのに
スクイーズボディプログラムを受ける
必要はあるのかと思ってしまうところですが、

筋膜リリースは
流したりというような作業はしません。

あくまでも
筋膜の癒着をとることが目的
なのです。

けれども、
筋肉の動きが悪ければ
血液循環もリンパ菅も
筋肉の動きなくして動けません。

その筋肉が
筋膜の癒着によって
動きが悪いのであれば、
せっかくのリンパマッサージの効果も
持続してくれないのです。

ですから、
リンパマッサージをしてようとも、
筋膜の癒着はとった方が良いのです。

そしてリンパマッサージでは
筋膜を捉えることはないので、
筋膜リリースの効果はありませんので
お間違いなく!

またメールしますね。

 


  スクイーズボディプログラム

「読むくびれ」 これさえやっときゃ−17cm
自分が褒めたいくびれを創る スクイーズボディメソッド大公開