fbpx

49歳、くびれが加速するオトナ女子のMさんの筋膜リリースダイエット事例

こんばんは
スクイーズボディプログラム主宰
美体造形家の水野志音です。 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

6月のご予約枠は
全て受付終了いたしました。

間に合わなかった人は、
次回の募集をお楽しみに!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

連日たくさんのオトナ女子の
お身体をサポート
させていただいていますが、

ベストボディジャパンに出場されるMさん、
4回目の筋膜リリースで
大分くびれが完成しつつあります(^_^)

Mさんベストボディ.jpg

まだまだここから
一気に引き締めていきますので、
施術者として腕がなります笑

篠原涼子似のMさんと
爆笑しながら
楽しく”くびれ”を作ってます(^_^)

さて、今日のテーマです。

筋膜の硬さがくびれに影響するってどういうこと?

「筋膜が硬くなると筋肉の可動域が小さくなる」「筋膜は身体の土台である」

などと言われているように、
私たちの美と健康にとって、
筋膜はとても大事な膜。

プロアスリートやフィットネスモデル、
女優、アイドルといった体を魅せるプロも
今では当たり前のように
筋膜リリースを取り入れています。

森高千里さんも、
美STで足裏の筋膜リリースの
セルフケアを紹介していましたよね!

美st7月号森高千里くびれ.jpg

筋膜リリースがこんなに身近になったのは
ここ2、3年前ですが、
それ以前から治療などでも
注目されていました。

筋膜が硬く癒着するだけで、

・血液循環の低下
・むくみ
・肩こり、首のコリ
・背中のはり
・冷え性
・基礎代謝の低下
・たるみ

その他様々な不調の原因になるのです。

特に、筋膜の癒着は
何をしてもくびれができない
という人に多いのです。

くびれを作ると聞くと
腹筋などの筋トレを
思い浮かべる人も多いのですが、
実はそこではないのです。

特に40歳過ぎた女性は
筋膜の癒着が深刻なので、
くびれができないだけではなく
健康への被害も大きくなります。

次回からはその理由を1つずつ解説してき、筋膜の癒着のメカニズムを知って
身体の悩みを改善していきましょう!

間も無くリリース終了!

電子書籍「最強の筋膜リリース」.png

無料でダウンロードはこちら>
%%%_LINK_16119_%%%


  スクイーズボディプログラム

「読むくびれ」 これさえやっときゃ−17cm
自分が褒めたいくびれを創る スクイーズボディメソッド大公開