fbpx

40歳以上の人が筋膜の癒着を放っておくと起こること

現在募集中の
平成最後の
筋膜リリース体験会

残8名様!!

詳細はこちら
%%%_LINK_8622_%%%

指差し.jpg

こんばんは
スクイーズボディプログラム主宰
美体造形家の水野志音です。

春になり、
運動を始めよう、始めたいと
思っている方もいることでしょう。

ですが、日常生活で体を動かすたびに
痛みや疲れを感じている人が、

いきなり運動を始めると怪我や
さらに体の不調を感じる場合があります。

それではせっかく健康のために
始めても元も子もないですよね。

そんな私がまずオススメしたいのが、
筋膜の癒着をとることです。

筋膜は、筋肉を包む
タンパク質の薄い膜です。

(鶏肉の皮を剥いだ時に
白い繊維のようなものが筋膜です)

筋膜(鶏肉)jpg.jpg

この膜が、
筋肉や臓器、血管や神経など
全てを包んでいます。

筋肉

そして全身タイツのように
1枚で覆われています。

この筋膜が硬く筋肉に張り付く(癒着する)と、筋肉はきちんと動いてくれません。

筋肉が動かないと、
代謝も上がらないので
むくみやすく
太りやすくなる一方なのです。

筋膜が硬いままほおっておくと

肩こりや腰痛などの痛みを感じたり、
体が重い、だるい、
最近なんだか疲れやすい

このような状態になりやすいのです。

加えて閉経すると
筋肉の減少により体もコリやすいのです。

ですから、まず
そのコリや不調を整えることが先なのです。

一見遠回りのように感じるかもしれませんが、コリや不調箇所を整えることが
お腹痩せや美ボディへの道に
繋がっているのです。

そして、
その両方を満たせる唯一の方法が
筋膜リリースなのです。

現在−5センチお腹痩せ体験会に
起こしくださっている方全員が、

筋膜が硬いことで
体がこり固まり、
内臓の位置が下がり、
ぽっこりお腹に悩まされていました。

看護師52歳KS様も、

KS様20181111.jpg

営業職56歳H様も、

56歳H様.jpg

看護師45歳K様も、

看護師45歳K様.jpg

みなさん、からだのコリを感じている上に
お腹も痩せないとお悩みでした。

ですが、
筋膜リリースをすることで
そのお悩みを改善できたり、

まだ変われるのだと希望を持てるように
なったりと嬉しい変化がたくさんありました!

特に45歳、50歳、55歳と
5年刻みで体は
どんどん変化していきます。

ですからまずは
筋膜の癒着をとり
代謝を上げやすい体にすることです。


  スクイーズボディプログラム

「読むくびれ」 これさえやっときゃ−17cm
自分が褒めたいくびれを創る スクイーズボディメソッド大公開