fbpx

2014年2月に26歳で自宅マンションで開業し5年後どうなったのか?

私が自宅サロンを開業したのは、
2014年2月26歳の時のことでした。

そこから5年が経ち、
31歳の現在は銀座で、
インテリア一つも妥協しない

自分の好きなものに囲まれ、
好きなシゴトをさせていただけるようになるとは、夢にも想っていませんでした。

銀座サロン.JPG

こんばんは
スクイーズボディプログラム主宰
美体造形家の水野 志音です。

 

Facebookが教えてくれた
5年前の今日は
プレオープンに向けて準備中でした。

プレオープン.jpg

筋膜リリースに出会い、
その施術効果の高さに勢いだけで、
独立した26歳。

この時はまだ部屋もなく、
リビングにベッドを置いただけでした。

そこから最初は
家族と一緒に住んでいた
目黒の自宅マンションの
一部屋をサロンにして、

当時はまさかこんなにサロンを
続けられるとは思っていなくて、
目黒のマンションの家賃を一人で
払えるとも考えていなかったのですが、

正しい集客方法を学び、
ヒット商品創ったことで
私のサロン起業が何倍も
楽しいものとなりました!

最近のビジネス相談会で
サロンオーナーさんと
お話しさせて頂いておりますが、

皆さん難しく考えすぎではありませんか?

サロン起業は実はすごいシンプルで
〇〇の軸さえあれば良いのです。

〇〇…

集客?
技術?
経営?

この3つのどれも必要ではありますが、
サロン起業において
もっとも大切なことであり、

 

大手が着目していない
個人サロン起業の私たちこそできる
この〇〇…

 

 

感動

です。

 

お客様のお悩みを
お客様が想定している以上の
結果を出して解決して差し上げる!

 

これが全ての軸です。

私は、
感動をどのように与えるのか?
を考えやり続けているからこそ、
今があるのです。

ここ最近では、
サロンのお客様に
もっと効果が出る方法はないのか?と

 

某有名インナービューティーの会社と
ミーティングを重ねています。

 

全てはサロンにいらっしゃってくださる
お客様のために、
どうやって感動を与えるのか?

軸はすべてここにあります。

もし、このメルマガをお読みの方で、
現在サロン起業に不安や
お悩みを抱えている方、

思うようにうまくいっていない方、

 

もしかして、
この軸がぶれているからこもしれませんね。

経費がかかるから、
疲れるからと言って
サロンの準備を怠っていませんか?

お客様がみるもの、触れるもの
全てきちんと整えていますか?

サロンに入った瞬間から、
お客様を喜ばせる
仕掛けをしていますか?

お客様からあなたみたいになりたいと
思われるような身だしなみを整えていますか?

お客様のお悩みを察し、
理解し、お客様が求める以上の
結果をお出ししていますか?

お客様の不満や不安を察し、
そこを解消するような
努力はされていますか?

何よりも、
あなたのサロンやあなたの技術は
お客様のどのお悩みを解決するのか
お客様を迷わせていませんか?

この?の部分を
もう一度考えてみてくださいね。

全てはどんなお客様に
どのような感動をいつ与えるのか?

ぜひ参考にしてくださいね。