fbpx

価値ある失敗(ミス)が幸功の元となる

こんばんは。
美体造形家の水野志音です!!

 

どうせ完璧なんてありえないので、
だったら価値ある失敗(ミス)を
積み重ねていこう!!

ダイエットも、
ビジネスも、
完璧なんてありえない。

 

(本日もハワイからお届けしています)
今日もハワイで、ゴルフ。
IMG_6741.jpg

ベストスコア更新を狙いましたが、
結果は136と全然ダメでした(T . T)

 

個人サロン起業相談会をしていると、

水野さんはできるけど、
私にはできない

水野さんはできるけど、
私には自信がない

この言葉本当によく聞きます。
私からすると、
一歩踏み出したかの違いなのですが、
踏み出していない人には
わからないですよね。

人はどうなるかわからないことに
不安を感じる生き物。

もちろん、私もそうです。
起業して、ひとりサロンを経営して
5年目に入っていますが、
完璧なことなんてないです。

完璧だと思うのであれば、
上限を自分で決めて
上を見ようとしていないだけ。

 

連日のゴルフでは、
価値ある失敗(ミス)の意味に
気がつきました。

頭では右に打とうと思っていても、
打ってみたら、違う方向だった

 

初心者ゴルファーの私には
よくあるミスなのですが、

 

積み重ねていくと
ミスはミスでも、
ミスの質が上がっていくのです。

その価値あるミスの積み重ねが
振り返れば成功の秘訣だったり
するのですよね。

失敗を恐れて
起こってもいないことに、
不安を感じるよりも、

価値あるミスを
積み重ねていくほうがよっぽど大事。

そもそも完璧なんてありえない。
だけど、
今何を考えて、
どう動いたのか

それがたとえ、
自分が予想した未来じゃなくても、
またその次どう動くのかで
いくらでもリカバリーができるのです。

 

失敗を失敗ときめつけるのか

 

それとも、

価値あるミス×次の行動=幸功

という方程式を創るのかは、
結局はあなた次第なのですよね。

またメールしますね。


  スクイーズボディプログラム

「読むくびれ」 これさえやっときゃ−17cm
自分が褒めたいくびれを創る スクイーズボディメソッド大公開