筋膜リリースとは?

こんばんは。
スクイーズボディプログラム主宰
美体造形家の水野志音です。

これまでのメルマガでは、
痩せててもお腹だけ
太ってしまうのは、

内臓位置が原因だと
お伝えしておりました。

そして内臓の位置が下がってしまうのは、

内臓を支えている筋膜が硬くなり
支えられなくなるから

ともお伝えしました。

では、
硬くなってしまった筋膜を
どうすれば緩めるのが良いのか?

それには
筋膜リリースがオススメ!

0081.jpg

筋膜リリースとは、

筋膜に適度な圧をかけること。

昨日もお伝えしているように
筋膜は全身を1枚のボディスーツのように
覆っているものなので、

指圧やツボ押しのような
”点”で圧をかけても
効果はあまり得られません。

あくまでも“面”を使って
ゆっくり圧をかけていくことが
必要なのです。

 

例えば、
指先というよりも
手のひら全体、

ゴルフボールのような
小さいボールよりも
テニスボールのようなもの。

小さな点ではなくて、
面でゆっくりと圧をかけることで
筋膜は緩まるのです。

広い面でいうなら、
筋膜ローラーがオススメですね。

筋膜ローラーウエスト.JPG

もし自分で筋膜リリースを行う場合は、
ゆっくりと圧をかけること。
1点でいれないこと。

これがすごく大事なのです。

正しく筋膜リリースを行えば、
即効果が実感できます。

 

例えば、お腹だけぽっこりと出て
しまっていたYさん(47歳)も
1回でこの変化となっています。

Yさん.png

 

他にも
東京都・40代・会社員・S様も、

thumb_IMG_2526_1024.jpg

40代・化粧品販売・H様も、

お腹

 

東京都在住・60歳・E様も、

IMG_3729.jpg

筋膜リリースを使った
スクイーズボディメソッドで
こんなに嬉しい変化がおきました。

<今日のおさらい>

内臓の位置を戻すには、
筋膜リリースがオススメ!

筋膜はではなくを使って
ゆっくり圧をかけていくこと

ぜひ参考にしてみてくださいね。

あなたのくびれ-1cm

shutterstock_くびれ4.jpg