リンパドレナージュをしても痩せない私のカラダ

こんばんは。
美体造形家の水野です。

今日は、

リンパドレナージュをしても
痩せなかった人へ

テレビや雑誌でも
リンパを流した方が良いと
1度は聞いたことありませんか?

このリンパドレナージュとは、
全身を流れるリンパ液の流れを
活性化することにより、
身体に溜まっている老廃物の
排出を促す手技のことです。

shutterstock_エステ.jpg

痩身サロンや巷のエステサロンに
とても多いこのリンパドレナージュ。

効果としては、

ストレスの緩和
ダイエット効果
むくみ予防、むくみ改善
デトックス効果

などが期待できると言われています。

そもそもリンパ液って何?
と思っている人も
いるのではないでしょうか?

人体.png

リンパ液とは、毛細血管から

滲み出した血漿がリンパ菅に
流れ込んだもの。

約90%は水分で
古くなった細胞や腸から
吸収された脂肪や老廃物などを
運んでいます。

リンパ液は骨格筋の収縮によって
流れています。

この流れが滞ってしまうと、
むくみになるのです。

097757.jpg

このむくみを改善することで、
脚やせやダイエット効果が
期待できるというわけなのですが…

ではなぜ、
本来は痩せる効果がある
リンパドレナージュでも、
あなたのカラダは
変わらなかったのでしょうか?

”リンパ液は骨格筋の収縮に
よって
流れています”

 

そうなのです。
骨格筋、つまり筋肉の動きによって
リンパ液は流れているのですが、

この骨格筋を包んでいる
筋膜が硬いままで
筋肉の収縮は果たして
できているのでしょうか?

仮にできていたとしても、
本来はもっと流れやすいかもしれませんね。

筋膜は身体の土台です。

リンパも、
血液も、
筋肉の動きによって
流れていくのです。

その筋肉を覆っている
筋膜が硬いままで
筋肉の動きが悪いのに、

それでもリンパドレナージュに
時間を費やしますか?