お正月太りもせず、この時期さらに下腹部−3,4cmのサイズダウンができた理由


こんばんは(^^)

 

 

自分が褒めたい”くびれ”を創る!!
筋膜デトックストリートメント
スクイーズボディプログラム
美体造形家の水野志音です。

 

 

お正月が終わってまた3連休。
この3連休はいかがお過ごしでしょうか?

 

 

そろそろお正月に飲み食いしたものが
ボディラインに出始め、
蓄積してくる時期です(T . T)

 

 

この1月をどう過ごすかによって
あなたの
理想のボディに近づくスピード
変わってきます。

 

 

本日からスクイーズボディプログラムを
スタートさせたSC様(東京都 30代 広告業)

 

 

12月半ばに体験された施術効果が
お正月を挟んでもそのまま維持し、

 

 

さらに下腹部においては
−3,4cmのサイズダウン
成功されました(^^)

thumb_IMG_4652_1024.jpg

SC様のご感想を一部ご紹介いたします。

 

『お正月太りしていなくて、
安心しました!!まずは維持することが大事ですよね。
下半身もスッキリしました!!』

 

 

このご感想にもあるように
まずは施術効果を維持すること
が大切なのです。

 

 

人は何もしないと代謝は下がるし
カラダは浮腫みます。

 

 

放っておくとボディラインは
どんどん乱れますので
痩せる前に維持できる体が大切なのです!!

 

 

それでもやっぱりもっとサイズダウンしたい
あなたのために

 

 

私がSCさんに出していた宿題を
お伝え致しますね(^^)

 

 

SC様は仕事柄、外食が多く
お酒を飲む機会が多いため

 

 

下半身は浮腫んでおり、
お腹や腰に脂肪がつきやすい状態

 

 

またデスクワークのため肩甲骨周りが硬く
ガチガチになっておりましたので、

 

出した宿題は3つ

 

 

1鼠蹊部を押す

2仰向けになり膝を曲げ
肋骨に沿って手を入れ込む

3肩甲骨を広げる

 

 

このセルフケアを前回の施術後から
本日までされていたため
施術効果もそのまま維持できました(^^)

 

 

もちろん日によっては忘れてしまった時もあるとのことでしたが、

 

 

思い出したら会社のデスクでも
していたそうですよ(^^)

 

 

くびれが欲しい人は特に2番の
セルフケアをオススメしてます(^^)